事務系の資格

歯科助手

歯科助手とは、歯科医師の診療行為を様々な形で
手助けする仕事です。
dentist.gif
【主な業務内容】
主に受付業務、患者の案内、カルテ管理、使用器具や薬剤の整理などを行います。
また、吸引機の操作、印象材(歯形を取る材料)やセメントを練るなどの作業等も行います。

【資格の特徴】
歯科医師の補助をする歯科衛生士との大きな違いは、患者の口内に直接関わる仕事を行えない点です。

歯科助手は特に資格が無くてもなれますが、全く知識が無い状態で仕事を始めようとするとかなり大変ですから、きちんと資格を取って就業するほうがよいでしょう。

歯科助手の資格には、主に各種認定団体が認定する認定資格があります。

【おすすめの講座】
「シカトル」は、歯科助手の受験対策講座を開講している学校の資料を無料で送付してくれます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。