その他の資格

アロマセラピー(アロマテラピー)

アロマテラピー(アロマセラピー)とは、主に芳香植物から抽出された100%天然の精油(エッセンシャルオイル)を使い、その香りがもたらす作用によって、 心身の不調和を癒し、バランスを取り戻し、生命力を高めることなどに役立てることができます。

植物が持っている力を、身心の癒しに役立てようという考え方は、古代文明の時代からありました。
精油の成分には薬理作用があり、それを突き詰めていくと医療と重なる部分が多くありますが、アロマテラピーは、いわゆる医療や医療行為ではありません。

アロマセラピー?アロマテラピー?
アロマセラピーは英語読みで、アロマテラピーはフランス語読みです。

【主な就業先】
アロマテラピーショップや学校の直営店・企業のサロンなど。
医療関連施設や、スクールの講師といった道もあります。

【資格の特徴】
各学校や団体の民間資格であり、受講資格などは特にはありません。

民間の資格ではありますがアロマテラピーで使用する精油に対する正しい知識と使用方法を身に付けていれば、個人が家庭での健康管理や応急処置に使用することができると考えられます。
アロマテラピーの主な就職先

【おすすめの講座】
「シカトル」は、アロマテラピーの講座を開講している学校の資料を無料で送付してくれます。


アロマテラピーの資格をとるなら【シカトル】

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。